So-net無料ブログ作成

2011年 [本]

P1020976s.jpg
あけましておめでとうございます

息子もこの12日で4歳半、どんどん成長していく姿に感心・・
してるだけではなく、こっちも成長していかねば・・と思う。
ブログも、更新していないと我ながら何もしてない気もしてくるし
今年はもっとアウトプットしていきたいと思う。

大阪から神戸へ越して2年が過ぎ、
(今思えば)溶け込むように暮らすことのできていた大阪の南堀江時代と比べると
勝手が同じというわけにはいかないが、だいぶ地元密着の生活ができてる感じがする。

今日は今年初めての図書館へ
地元の図書館は大阪時代の中央図書館の規模には全然及ばないが
ネット予約のおかげで読みたいものはある程度調達できている。

息子の分も毎回ピックアップする。
ちなみに、彼と一緒に図書館に行くことも多いが大概、紙芝居を大量に読まされる。
今日は父親と遊ぶ方が良かったようで「トーマス借りてきて」とリクエストのみ。
内心ほっとする、ゆっくり本が選べるから。

本日借りてきた本
・柳宗悦
・手仕事の日本 柳宗悦著 
・佐藤可士和のクリエイティブシンキング
・現代の家相 清家清著
・PLAY MOUNTAIN : Isamu Noguchi + Louis Kahn
・ずらり料理上手の台所
・パリジェンヌの日記 (ワーキングマザーも出てて参考になりそう)
・どこどこどーもどこへいく (NHKのどーもくんが主人公)
・トーマスがおはなしするきかんしゃデュークのかつやく

写真の南天は、年明けに行った旅先でのしつらい。
実は、新年を迎えるにあたり毎年何か生けるようにしているのだが
今回は庭の南天をとってきて投げ入れで「済ませた」
感があったので、同じような光景を見つけて嬉しくなった。。

P1020975s.jpg
蝉の凧、南天と同じ場所で。
最近読んだ民藝の本に載っていたものと全く同じものだったので思わず撮影。








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。